上昇気流に包まれて

ハンドランチグライダーをメインにラジコンやその他管理人の趣味について気楽に綴って行きます。
CALENDAR
<< September 2008 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+SELECTED ENTRIES
+RECENT COMMENTS
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
A5用胴体マスターモデル
A4胴体マスターモデル製作に引き続き、調子に乗ってA5用胴体の製作などしてしまいました。

これが正式採用されるとは限りません。

前作A4胴体は、メカ積みのやり易さなどを考慮し少し幅広の胴体形状としましたが、
今回の胴体はかなりスリムにしてみました。

又、今回もハイパワーランチャーの強烈なランチに耐える様、補強リブは標準装備です。
前作A4の補強リブはエルロンリンケージのスペースも兼ねる様に設計したのですが、
私の思想通りのメカ積みをされている方には遭遇していません(ToT)

そんな訳で、今回はそんな付加価値は排除し主翼取り付け部にフィレット加工を施してみました。

胴体補強リブ(A4よりエラが張ってます)とフィレットの絶妙なブレンディングがデザインのポイントですが、
さて、正式採用されるでしょうか?
ちなみにA4にも使えるサイズで設計しています。
| rcroom567 | 製作 | 23:22 | comments(4) | trackbacks(0) |