上昇気流に包まれて

ハンドランチグライダーをメインにラジコンやその他管理人の趣味について気楽に綴って行きます。
CALENDAR
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECENT COMMENTS
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
本山にて(その3)
昨日、お誘いを受けて本山へ勝負を挑みに行きました。

今回の対戦相手はかつて”るうむワークス”と呼ばれた最強メンバーです。
無論、いつかは倒さなくてはならないラスボス「岡本氏」も加わります。

このメンバーで対戦するのは実に久しぶりで数年ぶりの事です。

特にウエノ@岡山氏とは本当に久しぶりです。
久しぶりにウエノ氏のスーパーランチが見れると同時に脅威を感じてしまいます。


勝負は6投/1ラウンドで着順により着地順に2・1・0・0と加点されます。
上位2名には加点は有りません。この方法、実に厳しくシビアです。

おまけに条件がコロコロと変わりサーマルが突然強烈なシンクに変貌します。
サーマルを取って一番高く上げても突如シンクに変貌する為ズブズブと高度を下げてしまいます。

こんな条件滅多なことでは遭遇出来る条件ではありません。
又普通は誰も飛ばさないような風速10mほどの強風の中でも勝負は続行です。
まさにワークス対決用に厳しい条件をお天道様が用意してくれたとしか思えません。
そんな厳しいルール・条件・対戦相手(一番厄介なのが対戦相手ですね)の中、
途中一時中断(某○本氏機体損傷にて)しながら、最終的に6ラウンド行いました。


結果は・・・
 1位:岡本氏(加点23)←やはり定位置ですかね?
 2位:ヨシダ(加点24)
 3位:ウエノ氏(加点29)
 4位:両さん(加点33) です

今回はこういう結果になりましたが、次回はどうなることやら・・・
(ラスボス氏との1点差がなかなか埋まらないのがなんとも悔しいです)


あまり意味は無いですが、A4三兄弟です。
どれも微妙に仕様が違います・・・さてどこが違うでしょう?
| rcroom567 | フライトログ | 20:18 | comments(0) | trackbacks(0) |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rcroom567.blog.bai.ne.jp/trackback/124121
トラックバック