上昇気流に包まれて

ハンドランチグライダーをメインにラジコンやその他管理人の趣味について気楽に綴って行きます。
CALENDAR
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECENT COMMENTS
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
DL110(3)
主翼作業の続きです。

その前に、昨日の記事に追加点があります。
露出したコアをマジックで塗りましたが、
水性のものを使用しないとコアが侵されるようです。
油性だと溶剤が入っているので当たり前ですよね。
それと、エポキシを指で塗りこむとさらに良いそうです。
堀内マイスター、貴重な情報有難うございました。

さて、本日の作業は取り付けネジ部の加工です。
主翼にネジを通す場所に大きめの穴を開けます。
私は今まで、この作業は下面側から作業していたのですが、
今回はDL110の取り説通りに上面から加工しました。

尚、取り説では、マイクロバルーンを混ぜたエポキシを充填するようになっていますが、
マイクロバルーン節約の為、ベニアの切れ端を入れます。


節約ベニアを接着し、周辺をマイクロバルーンを混ぜたエポキシで埋めました。

こうすればマイクロバルーンとエポキシの節約になります。

この後、中央部の上下面をカーボンで補強すれば接合作業は完了となります。
| rcroom567 | 製作 | 00:15 | comments(0) | trackbacks(0) |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rcroom567.blog.bai.ne.jp/trackback/125463
トラックバック