上昇気流に包まれて

ハンドランチグライダーをメインにラジコンやその他管理人の趣味について気楽に綴って行きます。
CALENDAR
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECENT COMMENTS
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
十年一昔と言いますが・・・
本日は絶好の慣らし運転日和と言うことで、
ほぼ10年ぶりに生野銀山湖までぶらりと走ってきました。

というか、ここ10年は単車でぶらりと遠乗り(今時こんな言い方はしませんね)なんてして無かったです。

十年一昔と言いますが、銀山湖は今でも変わらずボクを迎えてくれるでしょうか?

行く途中、30回カップの打ち合わせの為、るうむ社へ赴くと「ボクも一緒に行くわ!」岡本氏も単車で出動です。


で、銀山湖に行く途中で、岡本氏の友人である加藤氏のところへお邪魔しました。

加藤氏は現在パラグライダーを生業とされていますが、昔はトライアル競技でワークスライダーだった方です。
(数年前のサイクルワールド誌別冊でも特集されてましたね)
加藤氏はハンドランチを飛ばしても一流の腕前です。
私が始めてHL−1を見たのも加藤氏が河川敷で飛ばされていた時でした。
(これも10年位前になりますねぇ〜)

そんなこんなで、久しぶりの銀山湖は10年前と変わらずのんびり静かな雰囲気でした。


梅雨の合間の良い天候に恵まれ、ようやく慣らしも半分が過ぎました。
30回カップまでには慣らしを終えたいと思います。
| rcroom567 | BIKE | 18:49 | comments(3) | trackbacks(0) |

コメント
ついに始動しましたね!
こかさない様にご注意を
おや、教祖様、米国製でなく
明石製のバイクで参上ですか・・・

加藤氏、実は私、氏がカ○○キ時代に
トライアルの練習やレース、開発を
ご一緒したのでした。

それにしてもGSのエキパイの
色艶、なんとも言えぬ
雰囲気を醸し出していますね〜
う〜ん、BMW &#9825;
| ドゥーパ | 2008/06/07 10:36 AM |

最後の一文字、文字化けした様です
(BMWの後)
| ドゥーパ | 2008/06/07 10:43 AM |

さすがドゥーパさん、焼け色に気付いて頂けるとは、目の付け所が違います。
私自身、日に日に焼けていくエキパイの色も楽しみの一つだったりします。

GSは立ちゴケ覚悟で乗り始めましたがさすが伝統のフラットツインですね。
停車時は気をつけていますが、それ以外では大丈夫な感じです。
まぁ安心した頃がヤバイので十分注意します。

納車以来、腕を磨かなくては行けないのに、単車ばかり磨いてます。

教祖様の米国製は車検切れだそうです。
明石製もまだまだ慣らしを始めた段階で私より走行距離少ないです。

今度みんなでツーリングとか行きたいですね。
(泊まりは厳しいので、まずは日帰りで・・・)
| ヨシダ | 2008/06/07 11:31 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rcroom567.blog.bai.ne.jp/trackback/129670
トラックバック