上昇気流に包まれて

ハンドランチグライダーをメインにラジコンやその他管理人の趣味について気楽に綴って行きます。
CALENDAR
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECENT COMMENTS
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
慣らし終わりましたです
もうすぐ30回カップも開催されるというのに単車熱に侵されハンドランチはお休み状態であります。

最近A4ライトとかいう機体も増殖しており非常にマズイです。
しかも相当の腕前をお持ちの方々がライトを使うのですから勝ち目は無さそうです。

まぁそれと、ハンドランチお休みとは関係ないんですけどね・・・
(暑くて飛ばす気にならないというのが本音かもしれません)

それはそうと、ようやくR1200GSも慣らし運転と1000km点検が終わりました。
BMWって1000km点検は入院するんですね。(2日間預けました)
これで心置きなく走り回れます。(と言いつつ既に暇さえあれば乗ってますけどね)
それにしても、パニアケース(バリオケース?)は便利ですわ

ヒョイヒョイと荷物を飲み込んでくれます。
この便利さは手放せませんね。

で、点検の間 珍しい?代車をお借りしました。
写真は有りませんが、某○ワサキのER−5です。
(ドゥーパさんは良くご存知かと・・・)
500ccツインなのに250ccなみのコンパクトさで乗りやすかったです。

| rcroom567 | BIKE | 19:38 | comments(2) | trackbacks(0) |

コメント
いや〜 ER−5
懐かしいですね
あのエンジンは、色んな機種に
展開されて地味ですが
特にヨーロッパでは人気がありました。

話はそれますが、『学生フォーミュラ』という
大学生がフォーミュラのレーシングカーを
造って走らせる大会があるのですが、
関西の大学がこのエンジンを搭載して
参加しています。
(600cc4気筒エンジンが主流の中
非力な500cc2気筒で頑張ってます)
もう生産中止となっていますが
部品等をサポートしています。
関連リンク→http://kufp.high-power.net/top.html

GSのパニアケース、いいですね〜
質実剛健という感じ
このままパリダカに出れそうな
雰囲気で・・・
| ドゥーパ | 2008/06/25 1:12 AM |

パリダカと言えば、ボク的にはGSですね。
ユベール・オリオールやガストン・ライエの駆るGSで
初めてBMWのオフ車の存在を知りました。
ボク自身はヘタレなので250ccでも林道をトロトロと
走るしか出来ませんけど・・・
ビッグオフを豪快に扱えたらもっと世界が広がるのになぁ〜
と妄想だけ抱いております。

ER−5のパラツインって180°クランクですよね?
昔乗っていた360°のTDMと比べてパルス感が出て
いてなかなか面白いエンジンだと思いました。
今は600ccでヴェルシス(でしたっけ)とかに
使われているんですよね?
これも楽しそうな単車ですね(乗ってみたい・・・)
| ヨシダ | 2008/06/25 8:09 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rcroom567.blog.bai.ne.jp/trackback/131210
トラックバック