上昇気流に包まれて

ハンドランチグライダーをメインにラジコンやその他管理人の趣味について気楽に綴って行きます。
CALENDAR
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECENT COMMENTS
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
ひとやすみ?
この機体、何か解りますか?

そうです、非常に懐かしい「マイクロペッパー2」です。

ひょんな事から製作依頼を受けてしまいました。
当時を思い出しつつ楽しみながらあっという間に出来てしまいました。
ちなみにマイクロペッパーの基本コンセプト開発は私だったりします。

開発コンセプトは少ないパワーで気持ちよく飛ばせる機体です。
当時はブラシレスやリポなんて無かったので気持ちよく飛ぶ機体が無かったんですよ。
それで無ければ作れば良い!って事で出来たのがマイクロペッパーです。
その性能をさらに向上したのが写真のマイクロペッパー2です。
(マイクロペッパー2のデザインは岡本さんです)

そうそう、私の目標ですよね・・・「目指せ最強のHL−1使い」・・・
まぁ開発者(岡本氏)が一番のHL−1使いなのは誰もが認める所でしょう。
私の目標は、一言で言えば「そこを越えたい!」っていう所でしょうか。

例えるなら、現在メインとして使用しているA4同士なら誰にも負けない、
それ所か、A4ライトにすら負けないという事です。
それには機体のポテンシャルを100%引き出さなくてはいけません。
それが出来るフライヤーになりたいと常日頃思っております。
(こんな強気発言して大丈夫なのか?・・・自分を追い込んでどうする!)

あっそうそう、写真容量の関係で古い記事の画像をやむなく削除しております。
| rcroom567 | 製作 | 17:14 | comments(1) | trackbacks(0) |

コメント
発売したばかりの
マイクロペッパーが
我が家にあります(した?)。
息子の操縦練習用でしたが、
飛ばしやすい機体ですよね。
ひょっとして知り合いでしょうかね。
| dynamizer | 2010/08/22 7:21 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rcroom567.blog.bai.ne.jp/trackback/137026
トラックバック