上昇気流に包まれて

ハンドランチグライダーをメインにラジコンやその他管理人の趣味について気楽に綴って行きます。
CALENDAR
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECENT COMMENTS
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
ちょっと考え事・・・というか提案?
先週のカップは疲れました。

それにしても皆さんレベルが高くって困りモンです。
ついにファイナリストから引き摺り下ろされました。

まぁそんな事はどうでもエエんですが(本当はちょっと落ち込んでたりして・・・)
今後のカップ開催について少し思う所があったので個人的にルール変更案を考えてみました。
あくまでも私個人の意見ですので賛否両論あると思います。

-----------るうむカップルール変更(私案)------------

1)場外に対する減点の拡大(20→60点)
  場外〜回収による競技延滞の防止が主な理由です。
 (場外を回避する為には低空コントロール技術向上と状況に応じた流し方が必要ですね)

2)エリア変更の禁止(常時、道〜山方面は禁止エリア)  
  競技者・ジャッジ等の混乱の防止、および山スロープの排除が理由です。
  空域は狭くなりますが、純粋なサーマル勝負には山スロープは不要です。
  特に競技中にエリアを変えるのは止めて欲しいです。
  禁止エリアなしと決めたら最後まで通す、ダメなら最初からダメで通す。

大きくは以上の2点です。

あと、永遠の課題である”代投”についても考えてみましたが、
どうせ却下されるのが目に見えているので私案には織り込みませんでした。
(以下はただの愚痴だと思っていただいて構いません)

勝負である以上、誰よりも高いランチ高度を得たいと思うのはよく理解出来ます。
しかしだからと言って、自分で投げられるのに人に頼むのはどうかと思うわけです。

こう思うのは、自分がそこそこ投げられる部類に入るから、
高く投げたくても投げられない人の気持ちが分からないだけじゃ無いのか?と思うこともあります。
でも、私も最初からそこそこ投げられたわけぢゃ有りません。
それこそ指先に血豆が出来るまで練習したんです。
それを皆にもして欲しいとは思いませんが、ランチも技術です。
そこを人頼みにしてて良いのか?という事です。

誰しも運動能力に差はありますし、加齢に伴う身体能力の低下もあります。
元々公平な条件でなんて勝負は出来ないのですからランチは自分で・・・というのが私の考えです。
ただ、どうしても投げられないという人もいますから、
代投は良識の範囲でという事でお願いしたいのですが、どうですかね?

あ〜あと、これは本当に個人的な事なんですが・・・
たまには誰かメインジャッジしてくれませんかねぇ〜
あそこに居ると他の参加者たちと触れ合う時間が無いんですよ〜
それに色々と忙しく、自分の競技に集中出来ません(おっ?言い訳か?)
| rcroom567 | 競技会 | 22:47 | comments(3) | trackbacks(0) |

コメント
先日はお世話に成りました。
運営、本当にお疲れさまです。
競技に集中出来ないの良く判ります。
大会には自分のストップウォッチを用意して行ったのですが、1度も計測しませんでした。申し訳ありません。
秋にこちらでも、大会を行う準備をしていますので、ぜひ皆様でおこし下さい。
| おやま@三重 | 2009/07/28 2:51 AM |

いえ、大した進行も出来ずに皆さんにご迷惑をかけっぱなしでいつも申し訳なく思っております。
まぁ競技に集中出来たとしても結果は変わらないと思いますけど・・・
そんな自分が情けないです。
| ヨシダ | 2009/07/28 7:20 PM |

DLG 初心者です。運動音痴の私ですが、何を思ったかいい年をして、こんなスポーツ的な要素のあるモノにハマるとは思っても見なかったのです。で、そんな私が、いろいろな障害にもめげずに、分からないままランチの練習をしているのですが、これが全く上達いたしません。

で、ちょっとびっくりしてしまったのが「それこそ指先に血豆が出来るまで練習したんです」という所です。どういう風な練習をすれば、そういうことになるのでしょう? その辺りが私にはさっぱりで・・・

誠に申し訳ありませんが、どういった練習方法をされたのか、その辺り、差し支えなければ教えてください。よろしくお願いします。
| modesty | 2009/07/28 8:50 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rcroom567.blog.bai.ne.jp/trackback/159347
トラックバック