上昇気流に包まれて

ハンドランチグライダーをメインにラジコンやその他管理人の趣味について気楽に綴って行きます。
CALENDAR
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECENT COMMENTS
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
またもや・・・
一体いつになったらハンドランチネタすんねん!
ってお叱りを受けそうですが、如何せんネタが有りません。
とあるブツが入手出来たらネタにありつけるハズなんですが・・・
(別にブツを強要しているわけでは有りませんよ〜)

そんな訳でネタの尽きかけたブログの救世主"GS"ネタです。

今回もチープなDIYを決行しちゃいました。
我が愛車にはグリップヒーターが標準装備されております。
で、その安楽グリップですが、以外と磨り減りが早かったりします
減り代は十分あるのでしょうが、いざ交換となると結構高額らしいので今のうちに対策です。

ネットで調べて見ますと、テニスラケットのグリップテープを巻いている記事を見かけました。
これをマネするか、釣り竿のグリップ用シュリンクを使うか無い頭で考えました。

で、出した結論がこれです。

安易に真似しちゃいました。
というか、グリップテープが思っていた以上に安かったのと、
シュリンク方式は自転車のグリップにすでに導入済みなので違うのを試してみたかったんです。

作業自体は超が付く程簡単でした。


装着後の感想ですが、薄手のテープを使用したのですが約1mmグリップが太くなりました。
最初少し違和感がありましたが、すぐに慣れる程度です。
しかし、さすがラケットのグリップテープです。滑りません!
元々グリップは軽くしか握らずに少し滑らせる乗り方ですで、
滑りにくいグリップは良し悪しが有ります。
まぁその内慣れると思いますが、フィーリングが悪ければ別の方法を考えましょう。

| rcroom567 | BIKE | 17:55 | comments(2) | trackbacks(0) |

コメント
バイクばかり乗り回していては、
サーマルが見えなくなりますよ、

F3Kはどうされますか?
| ホリウチ | 2009/10/09 7:24 PM |

そうなんです、下ばかり見てるので
路面状況は良く見えるのですが、
お空はさっぱり見えません。

そういう訳ですので、F3Kは見学です。
というか、あのルールについていけないのでパスです。

| ヨシダ | 2009/10/09 8:02 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rcroom567.blog.bai.ne.jp/trackback/163356
トラックバック