上昇気流に包まれて

ハンドランチグライダーをメインにラジコンやその他管理人の趣味について気楽に綴って行きます。
CALENDAR
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECENT COMMENTS
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
ハンドランチはどうした?
と、言われても仕方の無い最近の内容・・・
こうなったらメインタイトルを変えるしかないのか?
それともこのままズルズルと行くのか?

「だってぇ〜 ハンドランチネタが無いんだもん!」

という事で今しばらくは単車ネタが続きます。多分・・・

ちゅー訳で、今回も単車ネタですが、GSネタではありません。
BMWの新型”F800R”に試乗する機会があったので喜んで乗ってきました。

F800Rはネイキッドスタイルで見た目からして軽快です。
実際跨っても見た目通り、軽さが直ぐに分ります。

ライディングポジションも軽い前傾で窮屈さはあまり感じません。
ただ、標準シートは少し低目なので足つきに問題なければハイシートが良さそうです。

エンジンをかけると思っていた以上に元気の良い音がします。
決して音が大きくてうるさいとかでは無く、力量感を感じる音です。
軽くブリッピングすると程よいレスポンスで右手に追従します。
過敏なレスポンスは乗り手が疲れるだけですが、これは良く調教されてます。

走り出すと、先ほど感じた軽さがさらに良く分かります。
足回りも良く動き、切れ込みの無い素直なハンドリングと相まって快適です。

短時間の試乗でしたがこれといったネガな部分は見当たらず、
総じて軽さと素直さが感じ取れました。
これなら大型初心者にも安心してお勧め出来ますね。

そうそう、試乗会の前日にはこんな珍しいのが展示されてました。


乗ったら楽しいのかも知れませんが、注目を浴びそうで恥ずかしいです。
私にはこれに乗る勇気は御座いません。

たまには試乗で他の単車に乗るのも楽しいですが、私はやっぱりGSが良いです。


| rcroom567 | BIKE | 22:37 | comments(0) | trackbacks(0) |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rcroom567.blog.bai.ne.jp/trackback/163861
トラックバック