上昇気流に包まれて

ハンドランチグライダーをメインにラジコンやその他管理人の趣味について気楽に綴って行きます。
CALENDAR
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECENT COMMENTS
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
残念な8耐だったかも
今年の8耐も終わっちゃいましたね。

ていうか、私の楽しみにしていた8耐は開始早々に終了しちゃいました。

雨で開始が1時間遅れたものの、そりゃー今年もシュワンツが走るっていうだから、
ワクワクしながらTVの前に鎮座していましたよ。
しかも、大好きなヨシムラからの参戦で、ペアは辻本さんじゃないですか、
まぁこの二人は50歳と結構歳いってますので、
もう一人、3人目の選手を加えて3人体制です。
3人いれば、8時間は十分戦える!そう思っていました。
オマケに予選10番手なんて、期待しないほうがどうにかしてます。

予選10番スタートで、本選開始直後から4位と高順位・・・
しかも3位は同じヨシムラ、開始が遅れた原因でもあるWetコンディション
とりあえず、無理をせずに慎重に順位をキープすれば、いいレース運びが出来る!

そう思っていた矢先・・・攻める必要の無い場所で無理して転倒リタイヤ!?

えっ!まだ6周しか走ってないよ???

ま・まさかのリタイヤ第1号が、一番楽しみにしていたチームとか、マジ無いわ!
春先からワクワクしていたのに・・・
シュワンツと辻本さんの走りを一度も見る事無く終わってしまった・・・
そりゃ、転倒した第3ライダーの青木選手が一番悔やんでいるだろうけどさ、
シュワンツや辻本さんの復活を楽しみにしていた人も多かったのは判っていたはず。
画像を見れば、リアタイヤがホイルから外れて、もう走れないのは判るけど
せめて、ピットまで押して帰るそぶりくらいは見せて欲しかった・・・
どんだけ時間が掛かろうが、ピットに近い場所だったし、レース始まって数十分と序盤も序盤
ホンダの秋吉選手なんて、足を骨折してるかも知れないのに、
一度は担架に乗せられて担ぎ出されたのに、マシンまで戻ってピットに帰って来たよ。
他のチームだって、ボロボロになってもチームの為、ファンの為に傷ついた体でマシンをピットまで持って帰って来たよ。
素人の私から見ても、なぜ無謀とも言える走りをしたのか?
ダメ元でもピットにマシンを持って帰ろうとしなかったのか疑問です。
せめてそういう姿勢を見せてくれたら、多少は印象も違うんでしょうけど
私的には、青木選手は悪い意味で期待を裏切ってくれました。
残念な8耐です。

今回のチームはヨシムラの60周年記念のレジェンドチームですから
来年は無いんでしょうね・・・期待していただけにガッカリ感がハンパ無いです。
来年、レジェンドチーム リベンジしてくれないかなぁ〜
青木選手は一生懸命やったかもしれんけど、ホントに無いわ〜
| rcroom567 | その他 | 21:54 | comments(0) | trackbacks(0) |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rcroom567.blog.bai.ne.jp/trackback/210817
トラックバック