上昇気流に包まれて

ハンドランチグライダーをメインにラジコンやその他管理人の趣味について気楽に綴って行きます。
CALENDAR
<< December 2013 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+SELECTED ENTRIES
+RECENT COMMENTS
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
38回るうむカップ結果報告
ウエノ事務局長のスムーズな進行及び参加された各位のご協力により
無事に38回るうむカップが開催されました。

今回は着順毎とミスに加点される方式で、るうむカップの初期に採用されていた採点方式でした。
千分率じゃないので集計は、それほど難しく無く少人数運営には良い方法でした。
一方選手にとっては、あらゆる条件で加点されるという結構厳しいものでした。



まぁしかし・・・2年以上もブランクがあっても、なんとかなるものですね。
今大会唯一のHL−1シリーズだった"A4"も十分戦闘力がある事がわかりました。
たしかに決勝のような、少し風が強い条件だと"前に出ない&思ったほど浮かない"という"A4"の悪い部分が見え隠れします。
まぁ、ウエイトを積めば改善するのでしょうが、ブランクのせいでしょうか?
機体しか持って行かず、ウエイトはおろか工具すら忘れていくという不始末・・・

決勝2投目の超場外をやらかした時点で「終わったorz」と思いました。
千分率ならば完全に終わっていたでしょう・・・
しかし今回の採点方法に助けられ、なんと同率1位!!フライオフです。
うぉぉぉぉ超ラッキー!もうここで満足です!

で、肝心のフライオフ・・・なぜか消極的になる悪いクセが発動!
でも良いんです、久しぶりに参加してメダルゲット出来たんですから・・・

来年は本格的に復活してみようかな?と思ったり思わなかったりした一日でした。
「本当にブランク有るの?隠れて特訓したやろ?」というお声も掛けていただきましたが、
冗談では無く、本当に久しぶりでした。
2年ぶりに空を飛んだ"A4"・・・電柱とフェンスにぶつけてゴメンね(ToT)

参加された皆さん、お疲れ様でした。

| rcroom567 | 競技会 | 18:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
第38回カップ・・・
年末の忙しい時期なのに、結構参加者が集まっているみたいですね。
そして・・・なぜか選手に私の名前があるようです。
競技なんて何年ぶりでしょうか?
その前に最後にハンドランチ飛ばしたの何時だっけ?

・・・私の記憶が確かならば・・・2年前?3年前?ありゃ分んないや あはは〜
とりあえず機体は腐っていないようなので、多分飛ぶハズなんですが私自身が確実に劣化してます。
数週間前に代投しただけで、足がつりそうになるくらいです。
ランチ高度は・・・気合を入れても昔の8割がいいところでしょう。

・・・さて、結局何が言いたいのか?ってことですが・・・
長期間飛ばしていないブランク野郎!ましてや機体はロートルの"A4"
こんなにワタシに負けるような人は居ないと思いますが、皆さん頑張ってくださいね。
私に負けた人は機体没収しますよ!
| rcroom567 | 競技会 | 22:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
38回カップ開催決定
第38回クラフトるうむカップ忘年HLG競技会


定点付近に安全に着陸できる程度の技量をお持ちで、保険に加入されている方なら誰でもご参加できます。
お忙しい時期かと存じますが参加をご検討ください。
エントリー先→(http://runway-end.cocolog-nifty.com/blog/)
※リンクが貼れなかったので、アドレスをコピペして下さい。

■ 開催日  2013年12月22日(日)(12月21日は申請者に限り同グラウンドで飛行可能)
■ 開催場所 兵庫県神崎郡市川町総合グランド
■ 主  催 クラフトるうむ
■ 協  賛 KMA 市川町(敬称略)
■ 受付開始 午前8時 競技開始 午前9時
■ 種  目 ハンドランチグライダーによる滞空競技


■ 競技概要 滞空競技
 ・ 多人数同時発航により滞空時間と着地精度を競う。
 ・ 機体の発航は手投げのみによるのであれば方法を制限しない。
 ・ 機体の寸法・重量は自由とする。ただし機首は尖らないこと。
■ 競技ルール
 ・ 最大時間3分未満+下位およびペナルティ加点方式。
 ・ 加点事由は飛行時間の下位数名、およびペナルティ(3分超過、キャッチミス、場外)とする。
 ・ 3分ちょうどから最も遠い者を最下位とする(不足量のみならず、超過量も加味する)。
 ・ 最下位から順に5点、3点、2点…(配分は当日発表)を加点する。
 ・ 3分以上飛んだ者は順位に関係なく1点加点する。
 ・ ハンドキャッチに失敗した者は2点加点する。
  ハンドキャッチは定点に片足を完全に接地した状態でなければ認めない。
 ・ 場外に着陸したものは3点加点する。
  (場外とは両足を場内平面(競技場で定める)に置いたまま回収できないものを言う。)


 予選
 ・ 加点の少ない者の上位者(参加総数により当日発表)が決勝に進出する。
 ・ 同点者が多い場合は決勝進出者選出フライオフを1投行って順位を決する。
 ・ 予選1ラウンドの投数は3投とし、3ラウンドを行なう。
  (飛行回数・ラウンド数は参加者人数により変更する場合がある)


 決勝
 ・ 決勝は同形式で4分×3投を行う(飛行時間減点方法は上位1名のみ加点ゼロとする得点配分で行う)。
 ・ 決勝進出者については、予選順位から1を引いたものが予選点数となる。
 ・ 最終順位は予選点数に決勝の加点数を加えた数字の少ない者を上位とする。
 ・ 1位〜3位の間に同点が生じた場合は各1投のフライオフを行う。


ジャッジ詳細
・飛行時間は100分の一秒単位まで記載する。
・ハンドキャッチは機体をつかんだあと一瞬でも機体の一部が地面に触れれば失敗とする。
 失敗の場合も接地ではなくキャッチを試みた時にストップウォッチを止めてよいものとする(ただし接地時を計時した場合はそのまま飛行時間とする)。
 一度接地して浮き上がった機体を空中でつかむのは有効なキャッチと認める。
 上記の場合、接地時またはキャッチ時のジャッジが時計を止めた時点を飛行時間とする。

■ 参加資格
・当日有効なRC保険加入者(保険証券は当日お持ちください)
■ 会 費
・2000円(当日徴収致します)
■ エントリー(締め切り:12月20日中)
―蚕
∋疚
出場種目
ぜ波数(2.4GHz以外の場合は3波以上用意して希望順に記入)
エントリー先→(http://runway-end.cocolog-nifty.com/blog/)
注意事項
※ 代投は各自で代投手を用意するか現地で募ってください。お困りの場合は運営にお申し出ください。
※ 会場にトイレがございます。
※ 昼食・飲み物は各自ご用意ください。
※ 宿泊希望は岡本修平氏あてに直接お申し込みください(18時以降に電話にて)。
※ 競技に参加されない方も前日・当日の空き時間に自由飛行可能です(無料、要保険。保険証券をご持参ください)。
※ 前日の自由飛行のみ参加の場合はエントリー´↓い陵徇里濃前の申込みをお願いします。
※ 当日自由飛行のみされたい方はその場で運営にお申し出ください。無断での飛行は出来ません。
※ 電動であっても大きな音を発する機体は飛行できません。
※ 大会事務局が危険と判断した場合、飛行を禁止する場合があります。
※ ゴミは各自でお持ち帰りください。
※ ストップウォッチをお持ちの方はご持参ください。
以上
| rcroom567 | 競技会 | 22:59 | comments(0) | trackbacks(0) |